設定がうまくいかないのは,○○が原因だ!!

2019.02.11 Monday

0

    JUGEMテーマ:FX初心者

     

     

    みなさん,こんにちは。

    しいたけです。

     

     

    本日のテーマは

     

    「上がれば下がる」

     

    というものです。

     

     

    FX市場では,必ず上下動があります。

    上昇したと思ったら,急激に下がったり,下がってきたところから反発したり,

    一体どういう動きをするんだ〜と悩まれている方も多いと思います。

    さて,ではトラッキングトレードにおいて,

    その動きによってどのような結果になるのか考えてみたいと思います。

     

    このように仮定してみましょう。(細かい動きやスプレッドは除いています)

    あなたはUSD/JPYを20pipsの間隔で買いで仕掛けていたとします。

    その日の相場は円安方向に傾き,始めに仕掛けたところから100pips上昇しました。

    よしよし,いい動きだ☆あなたはご機嫌です。

     

    トラッキングトレードはあなたが始めに仕掛けた時点から,

    20pips上昇したところで一回決済とエントリーを行いました。

    さらにそこから20pips上昇した時点で,決済とエントリーを行いました。

    同様に決済とエントリーを繰り返し,最終的には100pipsゲットし,ポジションを一つ持っている状態です。

     

    しかし,そこから相場は急降下。一気に100pips下落し,あなたが最初に仕掛けたレートと同じところまで下がりました。

    さて,あなたは何pipsゲットできているでしょうか。

     

    トラッキングトレードでは,20pips下がったところで,新たにエントリーをします。

    ですから,あなたはこの時点でポジションが2つになります。

    さらに20pips下がったところで,エントリー。

    さらに20pips下がったところで,エントリーといったぐあいにエントリーを繰り返します。

     

    結局100pips下がった時点では,ポジションを6つ持ち,−280pipsの含み損になります。

    最初に100pipsゲットしているので,トータルではー140pipsになります。

     

    ・・・

    これ,恐ろしくないですか(*_*)

    仕掛けたレートに戻ってきただけなのに,かなりの含み損を抱えてしまっています。

    まあそれでもいつかは戻るだろうというように考えるかもしれませんが,それが破滅を招きます。

    トラッキングトレードは基本的にナンピン戦略です。ですから方向感を間違えると一気に資金が飛びます。

    方向感には細心の注意を払う必要があります。

    とはいってもそんなに頻繁に設定を変えるのもめんどくさいし,

    そんなことをしていてはトラッキングトレードのよさ(自動売買)がなくなるじゃないかと思われるかもしれません。

     

    そこで,これを変えればあなたのトレードが劇的に変わり,

    精神的にも落ち着いて相場をみることができるようになります。

     

    それは,

     

    値幅

     

    です。

     

    先ほどの例を考えると,設定間隔を100pipsにしておくとトータルはまだ0pipsです。

    同じ値動きでも結果が全然違ってきます。

    多くのひとははやく利益を出したいので,値幅が狭くなる傾向にあります。

    そのため,設定と反対方向に動いたときに,損失が加速的に増えていくため,

    ネガティブになり,正しい判断がしにくくなります。

    そうならないためにも,値幅を広くし,余裕をもったトレードが必要だと考えます。

    あくまで,自分の資金に応じてという前提はありますが,

    急がば回れで,ゆとりのあるトレードにするために,値幅を広げてみてはいかがでしょうか。

     

     

    今日も爆益!!

    ほいじゃ,またね☆

     

     

    悩むことは〇〇がないからだ!!

    2019.02.05 Tuesday

    0

      JUGEMテーマ:FX初心者

       

       

      みなさん,こんにちは。

      しいたけです。

       

      昨日の相場ですが,やや円安方向でしたが,全般的に小動きな展開でした。

      ドル円,クロス円ともに年始の下落に対する反発調整といったところでしょうか。

       

      さて,最近のしいたけですが,

      正直トレードに悩んでいます!!

      思うような結果が残せていないこともありますが,

      やはりエントリーの際に右往左往してしまうこともしばしば・・・。

       

      原因を探ってみたところ,やはりあれにたどり着きます。

      これが明確でないと,どうしてもエントリーで悩みます。

      投資ではなくて,ギャンブルになります。

      また,再現性がないので,収支もめちゃくちゃになります。

       

      そう,それは・・・

       

      ルール

       

      です!!

       

      いや,正確には一応サイクルと移動平均線を用いたルールでやってるんですが,

      絶対的な自信を持っていないこともあり,どうしても流れが悪くなると自分のルールを信じ切ることができません。

      損失は必要経費だと頭ではわかっていながらも,感情をなくしてトレードに徹するまではできていません。

       

       

      あなたのルールは明確ですか。

       

      ルールに従って行動できていますか。

       

       

      しいたけは今一度自分のルールを検証し,改良していきたいと思います。

       

      今日も爆益!!

      ほいじゃ,またね。

       

       

       

      半年終えての考察

      2019.02.03 Sunday

      0

        JUGEMテーマ:FX初心者

         

        みなさん,こんにちは。

        しいたけです。

         

        2019年も1ヵ月が経過しました。

        今年の収支のほうはいかがですか。

         

        さて,しいたけはトラッキングトレードをスタートして半年が経過しました。

        途中で大きな含み損を抱えたり,ときには利益が続いたりするなど,

        紆余曲折しながら,いまのところ12%の利益が出ています☆

        半年を終えてうまくいかなかった時期について,

        しいたけが損失がでていたときの3つの特徴が以下になります。

         

        1.仕掛けが多い

        2.仕掛ける値幅が狭い

        3.短期で考えている

         

        まず,1についてなんですが,仕掛けが多いというのは,

        多様な通貨に手を出しているということです。

        うまく考えてリスクを減らせるようなポートフォリオを組める人はいいと思うのですが,

        しいたけはそこまでうまくなかったので,たくさん通貨を持つと混乱してしまい,

        最終的に何がどのように動けばいいのかわからなくなってしまいました。

        また,相関が高い通貨を選んでしまうとそれだけ損失がでたときも大きくなるので,

        始めのうちは少ない通貨で運用したほうがいいと思います。

         

        2つめは値幅が狭いことですが,トラッキングトレードの特徴として,

        仕掛けている方向と逆に進んでしまうと,一気に損失が大きくなる傾向があります。

        そのため,値幅が狭いとどんどん逆張りみたいな感じになるので,損失が拡大してしまいます。

        その後に仕掛けている方向に戻ればいいのですが,一気にもっていかれるときもあるので注意が必要です。

         

        3つ目は短期で考えているときです。トラッキングトレードは損切にかからなくてなんぼです。

        ですから,短期で考えてしまうとうまくいきません。相場が逆方向に進んでしまった場合取り返しがつきにくくなります。

        短期で考えずに長期での方向感に合うように設定しないとうまくいきません。

         

        しいたけがうまくいかないときはだいたいそんな感じです。

        なので,いまはとにかく値幅を大きく設定して,通貨もしぼるように心がけています。

        その辺の設定はまた次回に。

         

        今週も爆益!!

        ほいじゃ,またね〜。

        総括

        2018.12.23 Sunday

        0

          JUGEMテーマ:FX初心者

           

           

          みなさん,こんにちは。

          しいたけです。

           

          さて,今年も残すところあとわずかになりました。

          今年はトラッキングトレードに挑戦しました。

          始めて約5か月ですが,感じたことをまとめておきたいと思います。

           

          一つ目はやはり自動売買はとても楽だということ。

          設定をしておくだけで売買取引してくれるので,忙しい人にも非常に便利だと思います。

          ただ,全くほっておくだけではうまくいかないので,定期的に相場を確認していく作業は必要ですね。

           

          二つ目は方向感が合っていれば,利益をより多く確保できるということ。

          上昇相場での押し目がイメージしやすいかと思いますが,

          一時的に下がった局面でポジションをとるので,その後の上昇で利益がその分増えます。

          しかしこれは,デメリットでもあるので,そのまま相場が反転するようなことがあると,含み損がかなり増えます。

           

          三つ目はとにかく損切にかからないことが大事だということ。

          トレッキングトレードの性質上,損切にかかると損失はでかくなります。

          コツコツドカンとならないように管理することが大切になります。

           

          四つ目は仕掛けは少ないほうがいいということ。

          資金の量によると思いますが,あまり仕掛けが多すぎると,自分の場合はあまりうまくいきませんでした。

          うまくできれば無双状態になれそうですが,それぞれの仕掛けに対する注意が散漫になるのが原因かなと感じています。

           

          まとめてみると,

           

          相場の大きな流れについていき,損切にかからないように十分な資金で売買を行い,

          手を出しすぎずに一つ一つのトレードに集中すること。

           

          という至極当たり前のことに落ち着くものだなと感じます。

          今年のトラッキングトレードの成績のほうですが,

          現在は含み損を抱えた状態でほぼトントンといったところでしょうか。

          来年度はしっかりと原点に返って,爆益となるようにがんばりたいと思います。

           

          ほいじゃ,

          またね。

           

           

          ポジション整理

          2018.11.07 Wednesday

          0

            JUGEMテーマ:FX初心者

             

             

            みなさん,こんにちは。

            しいたけです。

             

             

            昨日の相場ですが,やや円安方向に傾いた様子でした。

            先週からの流れが継続といったところでしょうか。

            アメリカの中間選挙の結果待ちといったところで,

            結果がわかる今日にどのぐらい相場が動くか注目されます。

             

            さて,トラトレですが,ポンドの上昇に伴って,ポジションがだいぶ整理されました。

            また,いまは昨日お伝えしたようにAUD/USDを仕掛けています。AUD/JPYもいいかなと思いますが,

            一旦押し目を待ちます。そのほかにはEUR/JPY,GBP/USDの仕掛けを継続していますが,

            今日の流れを見ながら今後を考えたいと思います。

             

             

            今日も爆益!!

            ほいじゃ,またね!!